ベーグルとは? パンとは何が違う?

ベーグルとは?

ベーグルとは、硬めに焼き上げられた、穴が開いたパンです。よくドーナッツと間違われますが、ドーナッツはケーキで、ベーグルはパンです。作り方も材料もドーナッツとは全く違います。似ているのは形だけです。

さらにベーグルは普通のパンとも違います。パンの一種ではあるのですが、材料も作り方も違うのです。

NYでは大人気のベーグル。日本ではあまり目にしないパンですが、一般的なパンと何が違うのでしょう?

PICK UP
ベーグリアン! 通販ベーグルもコストコベーグルもおいしく

スポンサーリンク

ベーグルとパンの違いは?

べーグルの材料と作り方は、他のパンとは少し違います。

ベーグルの材料には、油分や乳製品が入っていない

先ずは、ベーグルの材料と食パンの材料を比べてみましょう。

ベーグルの材料: 強力粉、砂糖、塩、ドライイースト、水、

食パンの材料 : 強力粉、砂糖、塩、ドライイースト、水、バター卵黄牛乳

そうなんです。ベーグルには普通のパンには欠かせない、バター、卵黄、牛乳を使いません。ベーグルはヘルシーだと言われる原因一つは、バター、卵黄、牛乳を使わないので、動物性脂肪が含まれないことにあります。

ベーグルは焼く前にゆでる

ベーグルと他のパンとは作り方も違います。ベーグルと普通のパンを作る手順を比べてみると、このようになります。

ベーグルと普通のパンの作り方の違い。ベーグルは発酵回数が1回少なく、焼く前にゆでる工程が入る。

普通のパンは、2回発酵させることで、生地を十分に膨らませて、ふっくらと柔らかに焼き上げます。ところがベーグルは1回しか発酵させません。それどころか焼く前にゆでることで、膨らみにくくしてしまうのです。発酵回数を減らすだけでなく、膨らみを抑えることで、表面が硬く、生地の目が詰まった、モチモチとした焼き上がりになります。

ベーグルの歴史はヨーロッパで始まった

パン生地を発酵させてから焼く製法は、古代エジプトで始まったと考えられていますが、ベーグルが生まれたのはそれよりもずっと後、17世紀のヨーロッパです。今でもポーランドではベーグルの原形と言われる、オブヴァジャネックというパンが売られています。

スポンサーリンク

オブヴァジャネックの写真

オブヴァジャネック

オブヴァジャネックが現在のベーグルと同じような形となり、NYに伝わったのは1940年代のことです。さらに1980年代になってから、日本に伝わっています。

詳しくはこちら

ベーグルの発祥はNYじゃない : ベーグルの発祥と歴史

ベーグルはダイエットに効く

ベーグルはその味だけではなく、ヘルシーであることからも人気があります。材料に油分が使われないことにくわえ、腹持ちが良く間食を防ぐことが出来るので、ダイエットに効果があると評判になっているのです。

ベーグルは 脂質・糖質・カロリー、全部低い

1食分の量を基準として、ベーグル、食パン、ごはんの1食分の栄養素を比べてみるとこのようになります。

 プレーンベーグル1個食パン6枚切り2枚ごはん1杯
カロリー
250kcal320kcal252kcal
脂質
1g6g0.1g
炭水化物(糖質+食物繊維)
25g60g56g

ベーグルの脂質や糖質がかなり低いのが分かります。毎日の食事ですから、この差は絶大です。ベーグルをキチンと食べることで、健康的にダイエットを行えるのです。ただし、キャラメル・ベーグルやチョコチップ・ベーグルでは全く違った数値が出てしまうので、注意してください。

ベーグルは食べ過ぎや間食を防ぐ

栄養素の面だけではなく、食べる量についても、ベーグルはダイエットに向いています。ベーグルは硬さがあるので、しっかりと噛んで食べなければなりません。これがダイエットに効くのです。

しっかりと噛むとアゴから脳に「もういっぱい食べたよ」という信号が出るのですが、この信号は胃や腸が出す信号よりも早く出ます。胃や腸から出る信号は、実際に食物が消化され始めないと出ません。食べ始めてから時間がたたないと、信号が出されないのです。これが食べ過ぎてしまう原因です。

ですが噛むと出る信号は、体内に食べ物が入ると同時に出始めるので、食べ過ぎを防いでくれるのです。さらに満腹感が持続しやすいので、間食も防いでくれます。

ベーグルをしっかりと食べると、食事の量が減らせるのです。

詳しくはこちら
ベーグルで太る人、やせる人 ベーグルダイエットのウソホント

ベーグルはヘルシーで新しいパン

如何でしたでしょうか。ベーグルのことが少しお判りいただけたでしょうか。

ベーグルは決して有名なパンではありませんが、とても健康的なパンなのです。また、この記事では触れませんでしたが、様々な具材を挟むことで、さらにおいしく健康的に食べることが出来ます。

是非一度、ベーグルを楽しんでみて下さい。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました